院内助産院、婦人科疾患治療、美容医療施術を行う札幌市東区の産婦人科

HOME » ベビー発達外来

ベビー発達外来

育児をしていてこんな経験ありませんか?

「むきグセや身体の反り返りがある」
「頭の形が変形している」
「授乳の時、乳首を引っ張られママの乳首が傷だらけ」
「寝かせるとすぐに泣きだす」
「抱っこを嫌がる」
「常にぐずっている」
「鼻がブヒブヒといって苦しそう」

もし心当たりがあるなら、とっても育児が大変でママのストレスも多いことでしょう。

このような症状をそのままにしておくと将来的には、
まっすぐに歩いたり走ったりができなかったり、
転んでも手を突けずに顔を打ってしまったり、
ほかのお子さんより成長や学習能力が衰えているように感じたり
と色々な影響が出ることもあります。

しかし成長してから一般の小児科や整形外科に行っても、異常がないと言われたり、矯正してもなかなかよくならない場合があります。

身体の柔らかい赤ちゃんのうちになるべく早く対処してあげるのがよいのです。

そこで当院では「ベビー発達外来」を設けております。

小児科医の加藤静恵医師が、赤ちゃんの状態を観察し、その赤ちゃんの状態にあった姿勢の取り方や、日常生活に育児における注意点やケアの方法を分かりやすく丁寧に指導いたします。

苗穂レディスクリニックではこのような育児支援を通して、これからもみなさまの「楽しい育児」の実践のために応援していきます。

Scroll Up